JEEFの活動 Activities

海洋プラスチックでつくる うみのアクセサリーワークショップ

ハンドメイドで海を救おう!

海洋プラスチックでつくる うみのアクセサリーワークショップ

海岸に漂着した「海洋プラスチック」を、カラフルでオシャレな指輪やピンバッジに!
楽しみながら海洋プラスチック問題や海の環境について学びます。
※この事業はジョンソン株式会社のサポートを受けて実施します。

海洋プラスチック問題って?

私たちの生活に必要不可欠なプラスチック。
しかし、そのプラスチックごみが海の環境を壊していることが問題になっています。

プラスチックは、紙や木と違って、生きものが分解することが難しく、海の上を漂い続けています。
ウミガメや海鳥の体に捨てられた漁業網やビニール袋が巻きついたり、
波や風、太陽の光で細かくなったプラスチックを、魚などが食べてしまったりすることもあります。

プラスチックがどうして海に流れてしまうのか、どうしたらそうならないようにできるか、
海洋プラスチックを使ったアクセサリーづくりとレクチャーを通して考えてみましょう!

海洋プラスチックを生まれ変わらせる

今回プログラムをしていただくのは、「“可愛い”で地球を守る」をコンセプトに海洋プラスチックをアップサイクルするアクセサリーブランド「sobolon(そぼろん)」。
自分たちで海岸へ足を運んで回収したプラスチックごみを、分別・洗浄・粉砕してアクセサリーやモザイクアートなどの制作を行っています。

回収されなければ、何十年、何百年も海を漂い、生きものたちが食べてしまっていたかもしれない海洋プラスチックごみが、洗ってアップサイクルすることで、自分だけの指輪やピンバッジへ!

普段から身に着けて、周りの人に海洋プラスチック問題を伝えるためのアイテムをつくりましょう♪

   

開催概要

日時2024年6月22日(土)、23日(日)
①10:30-11:50 ②13:00-14:20 ③15:00-16:20
会場KITCHEN MANE(キッチン・メイン)(神奈川県横浜市中区海岸通5丁目25−3 35F)
※1Fにスタッフがおり、エレベーターを案内いたします。
対象①②横浜市在住の小学生親子 各回12組(先着順)
※兄弟姉妹の参加も可能です。お申込み時にお知らせください。
③中学生以上 各回24名(先着順)
※お一人で参加可能です。大人の方も参加いただけます。
参加費無料
締切6月14日(金)
注意事項・1人1杯のドリンクを提供いたします。
 ※大人はオーガニックティー、子どもは有機オレンジジュース
・新型コロナウイルス等、感染症対策は横浜市の規定に従い実施いたします。
主催
協力
ジョンソン株式会社
公益社団法人日本環境教育フォーラム/ELMSセンター

お問合せ

公益社団法人日本環境教育フォーラム
電話  : 03-5834-2897(平日 11:00~16:00)
E-mail: elms★jeef.or.jp(★を@に変換)
担当 : 鴨川、木村

JEEFメールマガジン「身近メール」

JEEFに関するお知らせやイベント情報、
JEEF会員などからの環境教育に関する情報を
お届けします。

オフィシャルSNSアカウント

JEEFではFacebook、Twitterでも
情報発信を行っています。
ぜひフォローをお願い致します!