ニュース

環境教育×地域振興―世界最大のマングローブ林・シュンドルボンと共生する村から考える―

生物多様性が豊かなマングローブ林からの自然の恵みを生かしながら、生計向上に取り組み、自然との共生を目指す村の住民たちとSkypeをつなぎます。(※日本語への通訳あり。)地域や日々の生活についての紹介や意見交換を行い、相互に交流する機会にしたいと考えています。

実施している事業についてはこちら→ http://www.jeef.or.jp/child_cat/bangladesh/

※事業では外務省、トヨタ環境活動助成プログラム等から支援を受け、現地協働先であるバングラデシュ環境開発協会(BEDS)の協力を仰ぎながら実施しています。

  ※当日会場の受付は18時15分より開始します。

  〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5 日能研ビル1階

  アクセスマップ:http://www.jeef.or.jp/access/

 (最寄駅:西日暮里駅 「道灌山」出口より徒歩5分

  ※ 横断歩道をわたり、線路沿いの道からお越しください。)

①所属先②お名前③参加しようと思った理由を明記の上、下記メールアドレスまでお願いします。

 公益社団法人 日本環境教育フォーラム(JEEF) 

        担当:佐藤 秀樹 高橋 震峰(なるたか)

        bangladesh@jeef.or.jp