кредит онлайн на карту не выходя из дома

事務局日誌

バングラデシュ・クルナ市で廃棄物管理フォーラムを開催しました!

三井物産環境基金から支援を受けて実施してきたバングラデシュ・クルナ市のウエイスト・ピッカー(ごみ拾い人)支援事業も、今月9月で3年間の活動が終わります。

9月22日は、本事業の最後のプログラムである廃棄物管理フォーラムをクルナ市で開催しました。

 

メインアクターであるウエイスト・ピッカー(ごみ拾い人)を筆頭に、本事業に関わったクルナ市役所、政府の環境局・教育局等の職員、クルナ大学、 地域住民の代表者、小中学校の教師・生徒やBEDSのNGO等、100人以上が参加しました。

本フォーラムでは、廃棄物に関わる様々な関係者が一緒に本事業の成果や廃棄物管理の今後の方向性について考えたところに大きな意義がありました。また、市内にある小中学校(40校)が行った清掃活動等のポスター発表とその表彰式も行いました。私、佐藤も3年間の事業に対する感謝トロフィーをもらいました。

  

 

事業自体はこれで終わりますが、引き続きウエイスト・ピッカー、BEDS、小中学校やクルナ市役所と共に次のステップを模索していきたいと思います。

文責: 国際事業部 佐藤 秀樹