環境省エコツーリズムガイド育成研修

エコツーリズムガイド育成研修(平成22年度~25年度)

 エコツーリズムガイド育成研修は、環境省と自然学校やエコツアー関連組織が連携し、共通カリキュラムによる基礎研修や実地研修等を行い、自然学校インストラクターやエコツアーガイド等の人材育成を目的に行われました。日本環境教育フォーラムは本業務を受託し、共通カリキュラムの作成やエコツーリズムガイド育成研修事務局の運営を担いました。
 研修は、3日間の基礎研修に続き、約3か月間の実地研修が行われました。受講生は実地研修の期間に、エコツーリズム等の専門家による巡回指導を受講し、通信課題に取組むことで、エコツーリズムガイドに必要なスキルを経験と知識の両面から習得しました。  

DSCF2068

平成25年度の研修概要

研修期間

基礎研修
平成25年11月25日(月)~27日(水)
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都)
*宿泊が必要な方は、各自で手配をお願いします。

沖縄:平成25年12月7日(土)~8日(日)
会場:沖縄県立名護青少年記念の家(沖縄県名護市)
平成25年12月9日(月)
会場:北部会館(沖縄県名護市)
※沖縄の受講生が少ない場合は、東京での研修になる場合があります。

実地研修
東京:平成25年12月1日(日)~平成26年2月28日(金)
沖縄:平成25年12月10日(火)~平成26年2月28日(金)

  • 実地研修の時間は、1日8時間×週5日×12週間=480時間程度になります。
  • この期間中に、専門家による巡回指導、課題提出、アクションプランの提出があります。
  • 実施研修期間中の休日・就業時間等の諸条件については、それぞれの実地研修受入組織の規定に準じて実施します。
  • 研修中は傷害保険に加入して頂きます。恐れ入りますが保険料は自己負担となります(6,000円程度)。
修了報告会、修了式(任意)
  • 3月10日~20日の間に東京と沖縄で開催します(1日での開催です)。
  • 研修で学んだことを基に、エコツーリズム推進のためのオリジナル企画をプレゼンテーションし、関係者や他の受講生からフィードバックを行い、将来の夢を皆さんで共有しあいます。
  • 修了報告会後、修了証書を授与します。ご出席出来ない方で修了要件を満たしている方へは、別途、修了証を郵送いたします。