ホーム > ニッセイ緑の環境講座

ニッセイ緑の環境講座

ニッセイ緑の環境講座 持続可能な地域のプロデュース

ニッセイ緑の環境講座 持続可能な地域のプロデュース
〜森を活かして、地域をつなぎ、誇りを産み出すフロントランナー〜

 今年度のニッセイ緑の環境講座は、昨年度に引き続き、自然と人間の関係の見直しが広く行われる中、森の恵みの再認識を中心に取り上げます。
 中山間地域で森林が産み出すめぐみを全国の消費者に注目される商品に変え、販売で得た利益を地域の森林の手入れに活用するやり方で、持続可能な地域のプロデュースに取組まれている先駆者(フロントランナー)にお越しいただき、これまでの活動や今後の展望について語って頂きます。その後、講師と一緒に活動をしてきた方々にも入っていただき、質疑応答を交えた参加者の皆様とのコミュニケーションの場を用意しておりますので、是非ご参加下さい。


【大阪開催】

開催日時 2014年2月1日(土) 13:30〜16:00
会場 ニッセイ新大阪ビル13階 A・B・C会議室
定員 100名
協力 公益社団法人日本環境教育フォーラム
後援 林野庁、公益社団法人国土緑化推進機構、株式会社日本林業調査会
内容

(1)小椋氏に川上領域、牧氏に川下領域を分担頂き、後者を中心とした発表

(2)参加者と発表者との質疑応答
発表者

牧  大介 氏 (株式会社 西粟倉・森の学校 代表)

小椋 一成 氏 (西粟倉村 産業観光課 百年の森構想推進係 課長補佐)

【東京開催】 悪天候のため中止になりました

詳細、お申し込み先(公益財団法人ニッセイ緑の財団)
http://www.nissay-midori.jp/knowledge/

開催実績

平成22年度 ニッセイ緑の環境講座2010 森林環境教育最前線
第1回2010年10月13日(水) 「森林環境教育の今とこれから」
講師:大石 康彦 氏((独)森林総合研究所 多摩森林科学園 教育的資源研究グループ グループ長)
第2回2010年11月4日(木) 「教育現場から見た森林環境教育」
講師:川嶋 直 氏((財)キープ協会 環境教育事業部シニアアドバイザー)
第3回2010年11月17日(水) 「持続可能な森づくりから見た森林環境教育」
講師:木平 勇吉 氏(東京農工大学名誉教授)
大阪開催2010年12月8日(水) 「森林体験から何を学べるのか?」
大石 康彦 氏((独)森林総合研究所 多摩森林科学園 教育的資源研究グループ グループ長)
平成21年度 ニッセイ緑の環境講座「森を学ぶ」シリーズ [森林環境教育と林業]
第1回2009年10月22日(木) 「日本林業の諸問題」講師:加藤 鐵夫 氏(元林野庁長官、(社)日本森林技術協会専務理)
第2回2009年11月18日(水) 「森林の施業方法と公益的機能について」講師:金田 憲明 氏(神宮司廳 営林部長)
第3回2009年11月26日(木) 「森林林業の国際的動向」講師:小林 紀之 氏(日本大学法科大学院教授、同大学生物資源科学部兼担教授)
大阪開催2009年12月10日(木) 「日本の林業の諸問題」講師:加藤 鐵夫 氏(元林野庁長官、(社)日本森林技術協会専務理)
平成19年度 ニッセイ緑の環境講座「森林環境教育を学ぶ」シリーズ [森林環境教育と環境]
第1回2009年1月14日(水) 「日本の森林の現状について」講師:永田信 氏(東京大学大学院農学生命科学研究科 教授)
第2回2009年1月21日(水) 「生物多様性から見た森林環境教育」
講師:田中 直哉 氏(林野庁関東森林管理局 赤谷森林環境保全ふれあいセンター所長)
   茅野 恒秀 氏(財団法人日本自然保護協会赤谷プロジェクト総合事務局)
第3回2009年2月4日(水) 「地球温暖化と日本の森林・林業」講師:宮澤 俊輔 氏(林野庁 研究・保全課 総括 課長補佐)
大阪開催2009年2月9日(月) 『木材利用と地球温暖化防止』講師:佐古田 睦美 氏(林野庁近畿中国森林管理局計画部長)
平成19年度 ニッセイ緑の環境講座「森林環境教育を学ぶ」
第1回2008年1月16日(水) 「森林環境教育とは」講師:大石 康彦 氏(独立行政法人 森林総合研究所 多摩森林科学園 グループ長)
第2回2008年1月23日(水) 「日本の森林政策から」講師:田村 早苗 氏(青森大学大学院 環境科学研究科 准教授)
第3回2008年2月6日(水) 「森林環境教育プログラムから」講師:佐藤 敬一氏(東京農工大学 農学部 准教授)
大阪開催2008年1月30日(水) 「森林環境教育を学ぶ」講師:山下 宏文 氏(京都教育大学教授)
平成18年度 ニッセイ緑の環境講座「森林環境教育を学ぶ」
第1回2007年1月10日(水) 「森林環境教育とは」講師:山下 宏文 氏(京都教育大学教授)
第2回2007年1月24日(水) 「森林の機能とは」講師:矢部 三雄 氏(林野庁森林整備部治山課長)
第3回2007年2月7日(水) 「森林環境教育プログラムの事例」講師:増田 直広 氏(財団法人キープ協会環境教育部事業課長)
平成17年度 ニッセイ緑の環境講座「森林環境教育を学ぶ」
第1回2006年1月26日 「森林環境教育って何?」講師:青木将幸氏(有限会社ワークショップ・ミュー )
第2回2006年2月8日 「森林環境教育の現場」講師:小林毅氏(株式会社自然教育研究センター代表
              鹿住貴之氏(特定非営利活動法人JUON(樹恩)NETWORK 事務局長)
              青木将幸氏
第3回2006年2月16日 「森林環境教育のこれからを語る」講師:川嶋直氏(財団法人キープ協会 常務理事、JEEF専務理事)
                講師:青木 将幸 氏
平成16年度 ニッセイ緑の環境講座
第1回 2004年11月25日 「森林の公共性 〜森林の多面的な機能と木材利用〜」
講師:宮澤俊輔氏(林野庁木材課 課長補佐)
第2回 2004年12月16日 「企業が取り組む森づくり 〜紙づくりは森づくりから 国内で、海外で〜」
講師:本橋利文氏(王子製紙(株) 原材料本部植林部 部長)
第3回 2005年1月20日 「海外における森づくり 〜国際協力の視点から〜」
講師:石坂浩史氏(元海外青年協力隊員・元JICA海外長期研修員)
平成15年度 ニッセイ緑の環境講座
第1回 2003年10月29日 「森と地球温暖化 〜森林国スウェーデンの取り組み〜」
講師:レーナ・リンダル氏(NPO法人ナチュラル・ステップ・ジャパン 理事)
第2回 2003年11月27日 「森と水のつながり」講師:花岡千草氏(林野庁水源地治山対策室 室長)
第3回 2003年12月18日 「森が生み出すエネルギー 〜日本は森林バイオマス王国だ〜」
講師:中川重年氏(神奈川県自然環境保全センター 研究員)
第4回 2004年1月15日

「森と里山 〜里山地域循環システム〜」講師:竹田純一氏(里地ネットワーク事務局長)

第5回 2004年2月19日

パネルディスカッション「森と人、人と人とのつながり 〜ネットワークでつながろう〜」

[コーディネーター]
岡島成行氏(JEEF 専務理事)
[パネリスト]
中川重年氏(神奈川県自然環境保全センター 研究員)
竹田純一氏(里地ネットワーク事務局長)

平成14年度 ニッセイ緑の環境講座
第1回 2002年10月16日

「ヨハネスブルグサミットを受けての地球温暖化対策 〜森林保全によるCO2削減取組など〜」
講師:今泉裕治氏(林野庁海外林業協力室課長補佐)

   塚本瑞天氏(環境省地球環境局総務課調査官)

第2回 2002年11月20日 「森林を育てる1 〜地域に密着した里山保全活動〜」
講師:久保田繁男氏(西多摩自然フォーラム代表)
第3回 2002年12月18日 「森林を育てる2 〜林業は人と自然とのインターフェイス〜」
講師:原島幹典氏(林業家・森林インストラクター)
第4回 2003年1月15日

「森林を活用する1 〜間伐材でログハウス〜 〜地域材の利用〜」
講師:田中惣次氏(森林業)
   井上淳治氏(体験型工房「木楽里」運営)

第5回 2003年2月19日

「森林を活用する2 〜森林・林業を通じた交流活動〜」

講師:山懸睦子氏((社)日本林業経営者協会婦人部会長 MORIMORIネットワーク代表)

第6回 2003年3月19日

「環境問題を考える視点」講師:岡島成行氏(JEEF 専務理事)

平成13年度 ニッセイ緑の環境講座
第1回 2001年10月17日 「21世紀初頭における環境政策の展開の方向」講師:小林光氏(環境省大臣官房秘書課長)
第2回 2001年11月21日 「リコーの環境教育と社会貢献 〜NGOとの連携による里山保全活動〜」
講師:河原恵美氏(株)リコー社会環境本部係長研究員)
第3回 2001年12月12日 「NGOにおける行政・企業とのパートナーシップ1 〜自然体験推進協議会(CONE))の設立経緯〜
講師:岡島成行氏(JEEF 専務理事)
第4回 2002年1月23日

「市民参加の森づくり 〜人と地域を結ぶネットワーク〜」
講師:坂井武志氏(NPO法人森づくりフォーラム常務理事)

第5回 2002年2月23日 NGOにおける行政・企業とのパートナーシップ2 〜コリドー「緑の回廊」を例として〜
森川誠道氏(林野庁国有林野部経営企画課課長補佐)
志村智子氏((財)日本自然保護協会普及・広報部編集担当専門部長)
第6回 2002年3月20日

行政・企業・NPO・住民との関係をどう築くか
山岡義典氏(日本NPOセンター常務理事)