市民のための環境公開講座

市民のための環境公開講座とは

公益社団法人日本環境教育フォーラム、損害保険ジャパン日本興亜株式会社、公益財団法人損保ジャパン日本興亜環境財団の三者共催で、市民の皆様が環境問題を正しく理解、認識し、それぞれの立場で具体的な活動を実践できるようにとの考えに基づき、NGOと企業のパートナーシップ事業の先駆けとして、1993年より開講。今年で24年目を迎え、これまでに延べ18,000人の方々に参加いただいています。
講座はテーマごとに3パート(1パート3回)で構成され、様々な分野の方を講師に招き、多様な視点から環境問題を見つめる座学の講座(全9回)と、野外体験や学生対象のワークショップなどの「特別講座」(全2回)を開催しています。
市民のための環境公開講座
写真:黒須一彦

講座概要

*2016年度の講座はすべて終了しました。来年度もご期待ください!(2016/11/18)

▼チラシダウンロードできます。
shimin2016

オープニング特別講座:野外講座「自分だけの葉っぱ図鑑をつくろう!」<終了しました>

今回の野外講座は”環境×サイエンス”の不思議な親子講座。環境もサイエンスも、ちょっと見方を変えるだけで、一気に子どもたちが夢中で探究を始めるようになります。
新宿御苑の豊かな森の中で行うサイエンスは、教室やお家では味わえないようなわくわくを生み出します。
ご家族でのんびりしたお休みを過ごしにいらっしゃいませんか?

協力:ジャパンGEMSセンター
※当日のプログラムは科学と数学の体験学習プログラム「GEMS(ジェムズ)」をもとに実施いたします。

日 程 
 6月11日(土) 10:30~12:30
場 所 
 新宿御苑内 母と子の森
定 員 
 15組30名(先着)
対象者 
 幼稚園~小学3年生とその保護者
 *対象外のご年齢も楽しめます。
  ご兄弟の参加も歓迎です。
参加費 
 親子2人1組2,000円 家族1名追加につき+500円

詳細・申込みはジャパンGEMSセンターのページからどうぞ。

チラシ
市民講座(野外GEMS)チラシ

CIMG1582 - コピー(WEB用)

CIMG1611(web用)

 

 

パート1 食・学び・暮らし<終了しました>

日本橋会場 15:00開始
日程 タイトル 講師
7/5(火) 自産自消する社会をつくる。
人と農を「つなぐ」ということ

 

西辻 一真 氏
株式会社マイファーム代表取締役
7/12(火) 森で育つ子どもたち

小菅 江美 氏
森のようちえん全国ネットワーク運営委員

7/26(火) 伝統手漉き和紙からのメッセージ ロギール・アウテンボーガルト 氏
かみこや代表・手漉き和紙作家

パート2 自然の魅力と脅威<終了しました>

新宿会場 18:30開始
日程 タイトル 講師
9/6(火)

富士山噴火と西日本大震災に備える
-「大地変動の時代」を生きのびる-

鎌田 浩毅 氏
京都大学教授(地球科学者)

9/13(火)

森は海の恋人 人の心に木を植える 畠山 重篤 氏
NPO法人森は海の恋人 理事長
9/20(火) 私たちはどこから来て、どこへ行くのか

関野 吉晴 氏
探検家・医師・武蔵野美術大学 教授

パート3 環境問題を見つめなおす<終了しました>

新宿会場 18:30開始
日程 タイトル 講師
11/1(火) 俯瞰的視点で環境問題を考える 松井 孝典 氏
千葉工業大学 惑星探査研究センター所長
11/8(火) 自然寄り添う日本の英知に学ぶ

涌井 史郎 氏
東京都市大学環境学部 特別(終身)教授

11/15(火) 人間が生きものであることを基本に 中村 桂子 氏
JT生命誌研究館 館長
受講料
年間パスポート(全9回) 2,000円(学生1,000円)
各パート(3回) 1,000円(学生500円)
定 員
各パート250名(各パートごと申込可)
時 間
【パート1】 15:00~16:45 (14:30受付開始)
【パート2,3】 18:30~20:15(18:00受付開始)
会 場
パート1 損保ジャパン日本興亜日本橋ビル2階会議室 (地下鉄「日本橋」駅から徒歩1分)
パート2、3 損保ジャパン日本興亜本社ビル2階大会議室 (新宿駅西口から徒歩7分)

エンディング特別講座:環七地下調節池を見学しよう 都市の洪水を防ぐ驚きのしくみ

<終了しました>

 

お申し込み

JEEF会員の皆様は本講座を無料で受講いただくことができます。(通常講座のみ)
1パートごとに以下の会員専用受付までお申込みください。

JEEF会員専用お申込み先

下記をご記載の上、担当までメールにてご連絡ください。

  • お名前(ふりがな)
  • ご所属 
  • 受講希望パート
  • 市民講座を受講されるのは何回目ですか?
  • 講座を知ったきっかけ
日本環境教育フォーラム
担当:垂水(たるみ)
TEL:03-5834-2897  FAX:03-5834-2898
Eメール:kouza●jeef.or.jp(メール送信の際は●を@に書き換えてお送り下さい。)