誰ひとり取り残さない環境教育を目指して

わたしたちは

日常生活や社会生活を営むうえで困難や課題・不安を抱える方々にも、
  ・自然の魅力・恵み・癒しなどを体感いただけるような環境教育プログラム
  ・将来のために学ぶ意欲を喚起するような体験学習プログラム
のありかたを模索しています。

また、環境教育や体験学習の枠組みの中で、活動の行き届きにくい地域にも
JEEFのプログラムをお届けしたいと思っています。

 

 

〔取 り 組 み〕がん患者のための園芸療法 ① 〜 千葉県

取り組みの様子はこちらから

認定特定非営利活動法人がんサポートコミュニティー 様の患者支援プログラムの一環として、特定非営利活動法人自然環境復元協会 樣と3社で『身近な自然の癒しを体感するワークショップ』を開催しました。(2019年9月24日(火))

2016年・2017年の大阪マラソン・チャリティ寄付先団体の活動が引き寄せた共催事業です。

 

〔取 り 組 み〕院内学級でのサイエンススクール ~ 栃木県

取り組みの様子はこちらから

みらかホールディングス 様のCSRプログラムの一環として、自治医科大学 とちぎ子ども医療センター の院内学級に通うお子様に、GEMS(ジェムズ)というサイエンス体験学習プログラムの出前授業を行いました。(2019年11月7日(木))

 

〔取 り 組 み〕がん患者のための園芸療法 ② 〜 大阪府

取り組みの様子はこちらから

認定特定非営利活動法人がんサポートコミュニティー 様の患者支援プログラムの一環として、特定非営利活動法人自然環境復元協会 樣と3社で『身近な自然の癒しを体感するワークショップ』を開催しました。(2019年11月16日(土))

 

〔取 り 組 み〕離島の中学生に環境教育を 〜 利島(伊豆諸島)

近日実施予定

利島村立利島小中学校(全校生徒36名)から依頼を受け、中学3年生3名を対象に「総合的な学習の時間」を使って環境教育の授業を実施してきます。
生徒さんや先生方にお会いできるのが楽しみです!

 

 

【お問い合せ】 
  担当:  鴨 川、 清 水
  TEL: 03-5834-2897(10時~17時)
  〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5 日能研ビル1階 
         公益社団法人 日本環境教育フォーラム